ベーシックなロックスタイルをさらに追求しつつ、エレクトロニックサウンドやダンス&テクノビートも取り入れた革新的なサウンド、ざん新な映像、ストーリー性のある巨大ツアー、圧倒的なカリスマ性と、ロックの可能性を最大限に引き出した1990年代のU2。このベストアルバムは、絶頂期を迎えるに至ったU2の「チャレンジ」が凝縮された1枚だ。
DISC1には、第43回グラミー賞最優秀楽曲賞、最優秀レコード賞に輝いた大ヒット曲DISC1<3>などのヒットチューンを中心に、オリジナルアルバム未収録のサウンドトラックDISC1<13>(映画『バットマン・フォーエヴァー』主題歌)、さらに、幻想的なエレクトリカルサウンドをバックに、ボノの歌声が力強く広がるDISC1<4>(ウィリアム・オービットがプロデュース)やDISC1<11>といった新曲も収録されている。
初回特典として、DJ用に全世界で1000枚しかプレスされなかった幻のハウスリミックスヴァージョンDISC2<8>、アッパーなシンセでアレンジされたダンスリミックスDISC2<9>など、いまや入手困難となっている貴重なレア・トラックを多数収録したDisc2と、ボーナスDVD(90年代のU2の「ヒストリーミックス」ほか)がパッケージされているのも見逃せない。(速藤年正)

 ・ amazon : B02. Best of 1990-2000

 ・ Spotify : B02. Best of 1990-2000

ディスク:1
1. Even Better Than The Real Thing
2. Mysterious Ways
3. Beautiful Day
4. Electrical Storm (William Orbit Mix)(新曲)
5. One
6. Miss Sarajevo
7. Stay (Faraway, So Close!)
8. Stuck In A Moment You Can’t Get Out Of
9. Gone (new mix)
10. Until The End Of The World
11. The Hands That Built America(新曲)
12. Discotheque (new mix)
13. Hold Me, Thrill Me, Kiss Me, Kill Me
14. Staring At The Sun (new mix)
15. Numb (new mix)
16. The First Time
17. The Fly